TAG

PGT-A

MTHFRの異常

40歳です。第一子を4年前に出産。自然妊娠。その前に1回流産。 その後にも1回流産。2回とも心拍確認前に流産。 現在ベトナムに住んでおりベトナムで5回顕微授精を行いました。毎回卵は少なく、胚盤胞まで育った時に着色前検査をしましたが、戻せる卵ではありませんでした。 血液検査でMTHFRC677T多型という結果が出て、流産しやすい体質だと言われました。ちなみに私の染色体は異常なしです。夫は検査していま […]

着床するためのコツについて

現在39歳で粘膜下筋腫を子宮鏡で切除しました。 採卵2回して、PGT-Aを受けました。 凍結している胚盤胞が五個ありますがすぐに着床するためのコツはありますか。 胚盤胞のランクも色々ありますが、どれ以上がいいなど、ご教示いただきたいです。   両角レディースクリニック●両角 和人 先生 福島県立医科大学医学部卒業。ハワイ大学医学部生殖生物学研究所留学、 福島県立医科大学産婦人科学講座助教 […]

着床前診断について

現在、体外受精をしており既に受精卵を凍結していますが、凍結済みの受精卵の着床前診断は可能でしょうか。 凍結胚移植後に流産を経験し、着床前診断について考えるようになりました。 また、胚盤胞の評価が良いものの方が、妊娠に繋がる確率が高いのでしょうか。   両角レディースクリニック●両角 和人 先生 福島県立医科大学医学部卒業。ハワイ大学医学部生殖生物学研究所留学、 福島県立医科大学産婦人科学 […]

PGT-Aと着床の窓の検査は効果的ですか?

アンタゴニストは2ヶ月連続採卵しても、体に大きな負担はないのでしょうか。 アンタゴニストで36個採卵、19個受精、胚盤胞3個でした。 37歳にして、この状態は、胚盤胞発生率が低いでしょうか。 分割期胚移植、胚盤胞培養、選べる場合はどうすればいいのでしょうか。 PGT–Aに出す胚盤胞はいくつ必要でしょうか。 着床の窓を調べる検査は有効的でしょうか。   福井ウィメンズクリニック […]

乳がん治療を中断しているため、2年間で結果を出したい。PGT-Aは有効ですか?

35歳時に凍結した良好胚を複数回移植しましたが、稽留流産1回、化学流産1回と うまくいきません。年齢が39歳となり、凍結胚も使い切ったので、再度採卵から考えていますが、主治医は人工授精を勧めてきました。 乳がん治療を中断しているので、不妊治療は2年間と考えており、結果を出せる可能性のある選択をしたいです。 PGT-Aも検討しても良いでしょうか? 施設をかえて治療をすることも考えています。 &nbs […]

3回の流産。飲んだ方がよいサプリや漢方はありますか?

一度流産をして1人子供に恵まれて2人目を考えてから3回流産しました。 不育症の検査は2回目の時にしてバイアスピリンを飲んでいましたが3回目のを流産して赤ちゃんが6番の染色体が多いことがわかりました。  不育症専門の所で今検査をし直して結果待ちですが、私に持病がありSLE(全身性エリテマトーデス)の関係で高リン脂質抗体でバイアスピリンをのんでNK活性も高いと言われました。 NK活性の治療は検査待ちの […]

連続で着床しない場合に、どのような治療を勧めるか?

連続で着床しない場合に、どのような治療を勧めるか?教えてほしいです。 神奈川レディースクリニック小林 淳一 先生 慶應義塾大学医学部卒業。1984 年より習慣流産の研究と診療に携わり、1989 年より済生会神奈川県病院においてIVFを不妊症・不育症の診療に導入。その後、新横浜母と子の病院の不妊・不育・IVFセンター長に就任。2003 年、神奈川レディースクリニックを開院する。患者さまの個々のペース […]

乳がん治療を中断しているため、2年間で結果を出したい。

私の友人は先生のところで妊娠しました。 35歳時に凍結した良好胚を複数回移植しましたが、稽留流産1回、化学流産1回と うまくいきません。年齢が39歳となり、凍結胚も使い切ったので、再度採卵から考えていますが、主治医は人工授精を勧めてきました。 乳がん治療を中断しているので、不妊治療は2年間と考えており、結果を出せる可能性のある選択をしたいです。 PGT-Aも検討しても良いでしょうか? 施設をかえて […]

ERA検査にPRP療法を加えることについて?

私はERA検査の結果が183時間という、きわめて稀な結果が出ました。 このせいだったのかと良好胚を移植しましたが、0.5以下で妊娠反応が全くでません。妊娠できるのか、年齢も差し迫り焦っています。 反復不成功でPGT-A、PRP、タクロリムスなどあらやることを試しましたがうまくいかず、ERA検査で約2日半ずらすことに疑問を持ち始めています。 PRPも試しましたがさっぱりでした。ERA検査はどのくらい […]

妊娠継続できません。PGT-Aは有効ですか?

PGT-Aについてお聞きしたいです。 40歳でグレードのよい胚盤胞移植にて3回連続で化学流産です。 着床はするのですが、妊娠継続できません。  その場合PGT-Aは有効でしょうか。 それと他にした方がいい検査がありましたら教えていただきたいです。   北村 誠司先生 荻窪・虹クリニック院長を経て、2018年2月に「明大前アートクリニック」を開院。1989年より、IVF及び内視鏡下手術に従 […]

刺激方法を変えると結果は違いますか?

顕微授精でPGT-Aをしている39歳です。 卵子自体は3~5個程取れるのですが、最近なかなか胚盤胞まで育たなくて悩んでいます。 私が通院している病院は低刺激での採卵が主流なのですが、刺激方法を変えると結果は違いますか?アンタゴニスト法であまり取れなかった経緯はありますが… また、PGT-Aで良好胚に当たったのは、7回採卵して1個でした。卵の質を上げるのに、日常生活で、夫婦で気を付ける事はありますか […]

PGT-Aの精度について

転院を考えています。培養液による違いはありますか?   先程ご説明いただいたPGT-Aの精度について、実際には確度の高い判定結果が出ていると考えていいのでしょうか?(例えば90%以上、など) なかむらレディースクリニック 中村 嘉宏 先生 大阪市立大学医学部卒業。同大学院で山中伸弥教授(現CiRA  所長)の指導で学位取得。大阪市立大学附属病院、住友病院、 北摂総合病院産婦人科部長を経て、2013 […]

刺激方法と転院について

37歳、AMHが低く0.6です。 顕微授精で繋留流産2回中、染色体異常を調べたのは1度のみで異常はありませんでした。 その後PGT-Aに挑戦しており、低刺激のクリニックに通院していますが、PGT-Aとしての採卵5回中、採卵数が毎回1.2個のうえ全て異常胚で心が折れそうになっており現在はタイミング法にステップダウンしています。 3点質問です。 (1)刺激方法と転院について 高刺激のクリニックに転院し […]

化学流産を繰り返しています。PGT-Aは有効でしょうか。

現在44歳で移植を4回し、着床はするものの、化学流産を繰り返しています。採卵で大体2、3個しか卵子が取れないのですが、PGT-Aは有効でしょうか。 宇津宮 隆史 先生(セント・ルカ産婦人科)熊本大学医学部卒業。1988年九州大学生体防御医学研究所講師、1989年大分県立病院がんセンター第二婦人科部長を経て、1992年セント・ルカ産婦人科開院。国内でいち早く不妊治療に取り組んだパイオニアの一人。開院 […]

採卵しても胚盤胞まで育たない

反復着床不全の原因を探るべく、PGT-Aをする為に胚盤胞獲得を目指すが、最近は採卵しても胚盤胞まで育たず凍結できない事が多い(3回凍結ゼロ)。 最後の採卵では空胞3個、過熟1個、正常受精1個は8分割でストップで凍結ゼロ。採卵方法はいつも医師に任せてきたが、毎回クロミッド+HCG注射で排卵誘発だった。主人の精子は奇形率が92%と毎回高め。 セカンドオピニオンとして、今後どのような治療法を勧められるで […]

刺激法やクリニックは今のままでよい?

37歳です。繋留流産歴2回でPGT-Aにチャレンジしていますが、低刺激のクリニックに通っており、低AMH(0.6)で採卵数が1、2個のうえ5回採卵全て異常胚でした。高刺激のクリニックに転院しようか迷っています。転院しても採卵数は増えないと言われましたが刺激法やクリニックを変えずに同じ治療を続けたほうが良いのでしょうか?   うめだファティリティークリニック 山下 能毅 先生 大阪医科大学 […]

41歳。PGT-Aを勧めますか?採卵は早いほうがいいですか?

41.5歳です。二回の採卵で取れた卵もあと二回の移植でなくなります。これまで2回の良好グレード胚はかすりもしない陰性でした。次回は、PGT-Aを勧めますか?半年の差でも採卵の時期は早い方が良いのでしょうか。   塩谷 雅英 先生 1985年島根医科大学卒業。京都大学産婦人科に入局。 体外受精チームに所属し、不妊の臨床に取り組むか たわら研究生活を送り、1994年に医学博士(京都大 学)と […]

刺激法、低刺激でよい?

37歳です。繋留流産歴2回でPGTAにチャレンジしていますが、低刺激のクリニックに通っており、低AMH(0.6)で採卵数が1、2個のうえ5回採卵全て異常胚でした。高刺激のクリニックに転院しようか迷っています。転院しても採卵数は増えないと言われましたが刺激法やクリニックを変えずに同じ治療を続けたほうが良いのでしょうか?   塩谷 雅英 先生 1985年島根医科大学卒業。京都大学産婦人科に入 […]

転院した方がいいでしょうか?

低刺激のクリニックで2度稽留流産後、PGT-Aを4回連続異常胚で治療が前に進まず絶望しています。低AMH0.6ですが、高刺激のクリニックへ転院した方が良いでしょうか。 ファティリティクリニック東京 小田原 靖  先生 東京慈恵会医科大学卒業、同大学院修了。1987 年、オーストラ リア・ロイヤルウイメンズホスピタルに留学し、チーム医療などを学 ぶ。東京慈恵会医科大学産婦人科助手、スズキ病院科長を経 […]

>jineko.tv

jineko.tv