TAG

高齢

AMHが低い場合の刺激方法について

40代半ばでAMHも低い場合、低刺激もしくは自然周期が良いものでしょうか。 無理な刺激が加わると、体がついていかない、ダメージも大きい印象がありますが、 どうお考えですか。 福田ウイメンズクリニック 福田 勝 先生 順天堂大学医学部・同大学院修了。米国カリフォルニア大学産婦人科学教室留学後、順天堂大学医学部産婦人科学教室講師を経て、1993 年福田ウイメンズクリニック開院。2018 年10 月に、 […]

採卵のためにできることは?

2年間不妊治療をしています、44歳になります。  胚盤移植を4度経験し、一度妊娠しましたが、7週目の時に流産しました。 以降は採卵しても空胞が続いたり取れなかったりしています。 凍結した胚盤胞もないため、採卵に望みをかけていますが、かかりつけの先生は、治療終了を言われました。  希望しているので、診察対応してくださっているという感じがしていて、とても辛いです。 45歳までとリミットを決めて、あと一 […]

着床するためには?

採卵し、6個凍結、子宮の中にポリープや筋腫があり、子宮鏡手術をしました。 病院からは2回目の生理がきたら診察に来てくださいと言われています。 癒着を防ぐFDー1を抜去といわれています。 40歳になり胚移植を急ぎたいのですが、期間をあけることで着床しやすくなるということでしょうか。ランクのいい卵を移植し、着床しやすいコツなどあればご教示いただきたいです。 福田ウイメンズクリニック 福田 勝 先生 順 […]

着床の窓について

着床の窓について。 胚移植の方法は着床の窓には関係ありますか? 排卵周期法とホルモン補充法、どちらかが着床の窓がズレにくいなどありますか? それとも着床の窓のズレは年齢に関係ありますか? 現在42歳で前回の胚移植でホルモン補充法で着床できましたが、薬をあまり使いたくないので今回は排卵周期法を考えています。 福田ウイメンズクリニック 福田 勝 先生 順天堂大学医学部・同大学院修了。米国カリフォルニア […]

子宮筋腫は妊娠の妨げになる?

46歳ということで妊娠がほぼ難しいこと。3cmの子宮筋腫があり。 生理をおこすシールを毎日はる。10日、薬を飲んでます。 それでも、夫と話し回数を決めて不妊治療を望んでいます。 それにあたり、少しでも可能性があるなら、子宮筋腫はとった方が良いですか?   福田ウイメンズクリニック 福田 勝 先生 順天堂大学医学部・同大学院修了。米国カリフォルニア大学産婦人科学教室留学後、順天堂大学医学部産婦人科学 […]

ERA/EMMA検査はしておくべき?

今通っているクリニックではERA,EMMAの検査は40才未満の人を対象に実施しています。   これは40才以上の人が着床しない1番の原因が胚の染色体異常によるものだから、とのことなのですが、もし40才以上でグレードの良い胚盤胞ができたのであれば、そのような良い胚盤胞が採れる可能性が39才以下より低いので、無駄にしないようにERA/EMMA検査をしておくべきだと考えていますがいかがでしょうか?グレー […]

刺激法を変更したほうがいい?

セカンドオピニオンしたかったのにやり方がわかりませんでした。  40歳です。高刺激で5回顕微受精をして、毎回受精できる卵は2〜4個です。AMH は0.5です。FSHは基準値の時もあるし、基準値以上の時もあります。低刺激に変更した方がいいか迷っています。  ちなみにベトナムでは刺激推奨です。 高橋 敬一先生  国立金沢大学医学部卒、国立病院医療センター(現:国立国際医療研究センター)を経て虎の門病院 […]

治療のステップダウンについて

43歳で再婚し、44歳から顕微授精で6回移植しましたが、一度も着床しておりません。また、AMH3.11あり、一回の採卵で10個弱の卵が取れるのですが、胚盤胞まで育たなくなってきました。  今後ステップダウンでの治療も勧められています。 先生ならどのようなご提案をされますか? 高橋 敬一先生  国立金沢大学医学部卒、国立病院医療センター(現:国立国際医療研究センター)を経て虎の門病院にて体外受精・胚 […]

採卵数の増やし方

13回の採卵周期で採れたのは3回、そのうち顕微授精で凍結できたのは3個だけ。 毎回なかなか卵が育たず注射や薬をたくさん使ってそれでも見えているのは中~大1個とかなり小さいのが1~2個あるかないかです。採れたとしてもやっと1個という状況で初期胚凍結で2回移植しましたがうまくいきませんでした。 多額の治療費が湯水のように流れていくのに何も残らなくて貯金も底をついてきてました。将来のためにかけていた個人 […]

低AMH。胚盤胞になりません。。。

こんばんは。体外受精で3個の卵が採れてすべて受精したのですが、途中で分割が停止してしまったりして胚盤胞までの凍結ができませんでした。低AMHで40歳です。このまま採卵を続けても年齢的に難しくなってきてるのでしょうか?原因は、卵の質でしょうか? 岩政 仁 先生 熊本県出身。1984年熊本大学医学部卒業後、1990年同大学 院博士課程修了、医学博士取得。大学院での排卵にかかわる研究 で日本産科婦人科学 […]

良好胚盤胞を育てるためにできることは?

現在41歳です。 採卵後に顕微受精を予定しています。 40代で良好胚盤胞やAAのグレードに成長させるために、 自分が生活面ですると良いことや気を付けると良いことを教えてください。   レディースクリニック北浜●奥 裕嗣 先生 1992年愛知医科大学大学院修了。蒲郡市民病院勤務の後、アメリカに留学。 Diamond Institute for Infertility and Menopau […]

AMHの値と採卵数について

初めましてこんばんは。 AMHが1.0以下なのですが上がることはもうないのでしょうか? また、私は卵管が片方狭窄、片方閉塞なので採卵からになると思うのですが、この数値で採卵となるとやはり取れる卵は少ないですか? 最後に年齢が41なのですが今更ですがFT(卵管鏡下卵管形成術)をする選択はありますか?   レディースクリニック北浜●奥 裕嗣 先生 1992年愛知医科大学大学院修了。蒲郡市民病 […]

採卵するか胚移植をするか?

採卵か胚移植か迷っています。現在42歳です。 凍結胚が2個あります。次回胚移植をするか、採卵をまたするか迷っています。 できるだけ若いうちに受精卵を獲得しておくか、それとも産むことを優先させるかどちらが賢明な選択か教えていただきたいです。 採卵のときは全身麻酔や卵巣に針を刺すので体への負担が大きいように思います。 採卵は年に何回までが限度かも教えていただきたいです。   レディースクリニ […]

今後の治療法について

現在45歳、今後の治療法について悩んでいます。 これまで2年間で8回体外受精し、2020年3月に1度着床しましたが初期流産しました。 治療法は最初の1年はゴナールエフペン→ガニレスト(アンタゴニスト法というのでしょうか?)で1回採卵し3回移植着床なしで、その後の1年は転院し、自然周期で4回採卵し6回移植、 いずれも顕微授精は行っておらず、1度のみ着床したのは転院後の初回移植で初期胚(凍結なし)のも […]

高刺激の刺激方法について

現在41歳。多発性子宮筋腫を2回、腹腔鏡で手術した者です。 最近結婚したばかりですが、上記の理由からかかりつけ医に紹介してもらい、タイミング法などは試さず、すぐ体外受精を開始しました。クロミッドの低刺激法で、1周期目は、ふりかけ法で、5分割位の胚を移植しましたが、陰性。2周期目は、ふりかけ法で胚盤胞まで育てる予定が、6日位で培養中止。3周期目は、採卵しましたが全て空胞で採卵ができませんでした。 A […]

移植に向けての準備について

48才です。AMHが低く、採卵でも卵子があまり取れないため、何とか胚盤胞になってくれた時は凍結をしましたが、採卵を優先してきました。 今は移植を考えていますが、ここ数年、生理不順になり薬を使わないと生理が来なくなりました。 数ヶ月生理が来ない状態で、移植をする場合は、まず、どのような準備をするのでしょうか?子宮が小さくなるなど、移植に向かない状態になるのでしょうか?ERA検査や自分の血液を培養して […]

移植前の腹腔鏡下手術

私は40代後半であり、採卵はやめ、あと移植しか残っていません。 いま、腹腔鏡手術に興味をもちましたが、これは移植ではなく採卵に有効な検査なのですか。 移植にも有効な点はありますでしょうか。 40代後半では意味がありませんか。   両角レディースクリニック●両角 和人 先生 福島県立医科大学医学部卒業。ハワイ大学医学部生殖生物学研究所留学、 福島県立医科大学産婦人科学講座助教、国際医療福祉 […]

採卵できる卵子の数を増やすには?

42歳で不妊治療を始めました。 きっかけは子宮筋腫をの治療だったのですが、年齢的に体外受精でいくつか凍結してから、筋腫を取る方向で進んでいます。 1回目の採卵で卵子1個で、結果は異常受精。引き続き採卵をしていきます。 AMHが0.75と低く、そこも心配です。 採卵できる卵子の数を増やしたいのと、質をあげるためには、どのような方法がよいよでしょうか? 主治医の先生からは、カルニチンのサプリをすすめら […]

二人目の不妊治療について

蔵本先生にお世話になり、2017年9月に第1子を出産することができたました。 おかげさまで、今年の9月で4歳を迎えます。 私は現在41歳になります。 第2子の治療を始めたいと思っているのですが、仕事と育児の両立、まずは、どこからご相談すればいいのか、どのくらいの期間で治療を考えたらいいのか(例えば12月に凍結卵を戻すとしたら逆算していつごろから最低治療を再開したらよいのか)など伺いたいです! また […]

子宮内膜を厚くする方法

現在、45歳5ヶ月です。夏頃に移植を予定しています。 年齢と共に内膜が薄くなってきているので、厚くするにはどうしたら良いでしょうか? レディースクリニック北浜●奥 裕嗣 先生 1992年愛知医科大学大学院修了。蒲郡市民病院勤務の後、アメリカに留学。 Diamond Institute for Infertility and Menopauseにて体外受精、顕微授精 等、最先端の生殖医療技術を学ぶ。 […]

>jineko.tv

jineko.tv