MONTH

2021年11月

ビタミンDは有効ですか?

th1/th2の対策でビタミンDはどれくらい有効なのでしょうか? 1回目の凍結胚移植(胚盤胞5Bb 6日目?ホルモン補充)は陰性、 2回目の凍結胚移植(胚盤胞Bb 5日目?自然周期)で化学流産になり、 3回目の2段階移植(4分割胚 2日目 フラグメント10%以下と胚盤胞BC6日目 自然周期)を移植し着床はしましたが、6w後半でようやく胎嚢が子宮内に確認できましたが8wで稽留流産となりました。 以上 […]

受精卵の分割に施設によって差がある?

セカンドオピニオン8で質問させていただいた者です。  受精卵の分割に施設によっても差があると聞いたのですが、転院等も視野に入れたほうが良いのかも合わせてご意見いただければ幸いです。 お時間が迫っている中での追加の質問となり申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。   明大前アートクリニック 北村 誠司 先生 1987 年、慶應義塾大学医学部卒業。1990 年、同大学産婦人科IVFチ […]

卵子の質、AMHを上げる方法はある?

43歳時に二度体外受精(胚移植後妊娠に至らず)を行っております。 ・卵子及びAMHの質を上げる為の効果的な食事、サプリ、体調管理等はございますか? ・クロミッドについてですが、排卵後の処方は妊娠率が上がるものですか? 又、その副作用を教えていただければ幸いです。 ・胚盤胞のグレードによる妊娠率を具体的に教えていただければ幸いです。 ・染色体の検査はどのタイミングで行えるものなのでしょうか? &nb […]

子宮内膜が厚くなりません

38歳です、移植周期で中々子宮内膜が厚くなりません、D13あたりで6.9です。   明大前アートクリニック 北村 誠司 先生 1987 年、慶應義塾大学医学部卒業。1990 年、同大学産婦人科IVFチームに配属。1993年、荻窪病院に入職。2008 年、虹クリニック、院長として就任。2018 年2月、明大前アートクリニック開設。医学博士。日本産科婦人科学会専門医。日本生殖医学会生殖医療専 […]

妊活時におけるメンタルの落ち着け方

現在34歳です。 今年から通院を始め検査では異常はなくタイミング法をしています。 ただ時間が過ぎていくのに焦りがみえ生理の時期に精神的に不安定になり、何もやる気が起きなくなります。 今後は通院から離れ、シリンジ法でチャレンジしていく予定です。 妊活時のメンタルの落ち着けかたが知りたいです。よろしくお願いします。 福田ウイメンズクリニック 福田 勝 先生 順天堂大学医学部・同大学院修了。米国カリフォ […]

妊活再開に向けて

33歳で体外受精にて第一子を授かり現在7ヶ月で母乳育児中です。 胚盤胞の凍結胚移植を半年後位から始めたいと考えていますが、現在は生理が来ていません。 今から夜間授乳をなくす、ミルクに変えるなど授乳回数を減らしていく方向に行った方が良いのか悩んでいます。 前回移植にはエストラーナテープやウトロゲスタン膣錠を使用していました。 その場合授乳に悪影響が出るのでしょうか?治療は授乳中は難しいのでしょうか? […]

AMHが低い場合の刺激方法について

40代半ばでAMHも低い場合、低刺激もしくは自然周期が良いものでしょうか。 無理な刺激が加わると、体がついていかない、ダメージも大きい印象がありますが、 どうお考えですか。 福田ウイメンズクリニック 福田 勝 先生 順天堂大学医学部・同大学院修了。米国カリフォルニア大学産婦人科学教室留学後、順天堂大学医学部産婦人科学教室講師を経て、1993 年福田ウイメンズクリニック開院。2018 年10 月に、 […]

2回、稽留流産。妊娠のためにできることは?

36歳の時、自然妊娠し8週で稽留流産。 37歳の時、タイミング法(薬や注射なし)で妊娠し、10週で稽留流産。 それから10カ月経ち、クロミッドとデュファストンを2ヶ月服用しタイミングをとっても妊娠しませんでした。 9月からHMGとHCGの注射と漢方(ツムラ106) を服用している所です。(通水検査し、少し細いようですが異常なし。ホルモン検査異常なし。)不育症の検査はしていません。医師も2度ならある […]

採卵のためにできることは?

2年間不妊治療をしています、44歳になります。  胚盤移植を4度経験し、一度妊娠しましたが、7週目の時に流産しました。 以降は採卵しても空胞が続いたり取れなかったりしています。 凍結した胚盤胞もないため、採卵に望みをかけていますが、かかりつけの先生は、治療終了を言われました。  希望しているので、診察対応してくださっているという感じがしていて、とても辛いです。 45歳までとリミットを決めて、あと一 […]

着床するためには?

今年36歳で体外受精を行っています。 1回目4BA移植し着床すらせず陰性、先日2回目4BB(AHA有り5BB)移植し着床はしましたが、hcgが低いため化学流産になるだろうと言われています。 まだ4AA、4AB、4BB、3BBの5日目胚盤胞があるので通っているクリニックではどんどん移植していきましょうと言われるのですが、気持ちが追いついかずこのまま移植を繰り返していくか悩んでいます。 結果に繋がらな […]

着床するためには?

採卵し、6個凍結、子宮の中にポリープや筋腫があり、子宮鏡手術をしました。 病院からは2回目の生理がきたら診察に来てくださいと言われています。 癒着を防ぐFDー1を抜去といわれています。 40歳になり胚移植を急ぎたいのですが、期間をあけることで着床しやすくなるということでしょうか。ランクのいい卵を移植し、着床しやすいコツなどあればご教示いただきたいです。 福田ウイメンズクリニック 福田 勝 先生 順 […]

着床の窓について

着床の窓について。 胚移植の方法は着床の窓には関係ありますか? 排卵周期法とホルモン補充法、どちらかが着床の窓がズレにくいなどありますか? それとも着床の窓のズレは年齢に関係ありますか? 現在42歳で前回の胚移植でホルモン補充法で着床できましたが、薬をあまり使いたくないので今回は排卵周期法を考えています。 福田ウイメンズクリニック 福田 勝 先生 順天堂大学医学部・同大学院修了。米国カリフォルニア […]

子宮筋腫は妊娠の妨げになる?

46歳ということで妊娠がほぼ難しいこと。3cmの子宮筋腫があり。 生理をおこすシールを毎日はる。10日、薬を飲んでます。 それでも、夫と話し回数を決めて不妊治療を望んでいます。 それにあたり、少しでも可能性があるなら、子宮筋腫はとった方が良いですか?   福田ウイメンズクリニック 福田 勝 先生 順天堂大学医学部・同大学院修了。米国カリフォルニア大学産婦人科学教室留学後、順天堂大学医学部産婦人科学 […]

妊娠しない原因は?

夫34歳、妻36歳です。 タイミング4年間で授からなかったため、 過去に、3ヶ所のクリニックにて、顕微授精で分割胚移植を2回、胚盤胞移植を11回しましたが、全て陰性で着床したことがありません。 検査は一通りするも、問題は見つかりませんでした。 ただ、夫の精子検査が毎回、 運動精子濃度0万/ml、運動率0%、白血球0万/ml、マクラー上運動精子14、奇形率99% という結果です。 これがなかなか妊娠 […]

それぞれのペースで治療に取り組んでほしい

ご視聴の皆様へメッセージを! 福田ウイメンズクリニック 福田 勝 先生 順天堂大学医学部・同大学院修了。米国カリフォルニア大学産婦人科学教室留学後、順天堂大学医学部産婦人科学教室講師を経て、1993 年福田ウイメンズクリニック開院。2018 年10 月に、より最寄り駅に近く、広々とした場所にクリニックを移転しました。 ※この動画は21年に撮影されたものであり、先生のご意見はその当時のご意見となりま […]

乳酸菌、葉酸、ビタミンD、抗酸化成分

おススメするサプリメントを教えて下さい。 。 福田ウイメンズクリニック 福田 勝 先生 順天堂大学医学部・同大学院修了。米国カリフォルニア大学産婦人科学教室留学後、順天堂大学医学部産婦人科学教室講師を経て、1993 年福田ウイメンズクリニック開院。2018 年10 月に、より最寄り駅に近く、広々とした場所にクリニックを移転しました。 ※この動画は21年に撮影されたものであり、先生のご意見はその当時 […]

ERA/EMMA検査はしておくべき?

今通っているクリニックではERA,EMMAの検査は40才未満の人を対象に実施しています。   これは40才以上の人が着床しない1番の原因が胚の染色体異常によるものだから、とのことなのですが、もし40才以上でグレードの良い胚盤胞ができたのであれば、そのような良い胚盤胞が採れる可能性が39才以下より低いので、無駄にしないようにERA/EMMA検査をしておくべきだと考えていますがいかがでしょうか?グレー […]

卵管水腫は妊娠しにくい?

現在29歳です。卵管造影で両側卵管水腫が認められました。タイミングから体外受精にステップしました。クリニックでは手術は勧められず、今は採卵周期ですが卵管水腫は着床しずらい、妊娠確率が低いとのことですが、手術はした方がいいと思いますか?どのような手術が有効だと思いますか?   明大前アートクリニック 北村 誠司 先生 1987 年、慶應義塾大学医学部卒業。1990 年、同大学産婦人科IVF […]

質の良い卵を採る方法

AMHが6.1の31歳です。アンタゴニスト法により7月に採卵予定で現在刺激周期です。質が良い卵、また、その卵を多く採るためにも何かすべきことはありますか。 先生の言われました、規則正しい生活、栄養バランスの取れた食事、血行を良くするための運動、睡眠、そしてリラックス等はこれからも継続予定です。 もしあれば、質の良い卵を取るためにもアドバイスいただけますと幸いです。   明大前アートクリニ […]

規則正しい生活の重要性

  明大前アートクリニック 北村 誠司 先生 1987 年、慶應義塾大学医学部卒業。1990 年、同大学産婦人科IVFチームに配属。1993年、荻窪病院に入職。2008 年、虹クリニック、院長として就任。2018 年2月、明大前アートクリニック開設。医学博士。日本産科婦人科学会専門医。日本生殖医学会生殖医療専門医。日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医。 ※この動画は21年に撮影されたもので […]

>jineko.tv

jineko.tv