TAG

クリニック選び

受精卵の分割に施設によって差がある?

セカンドオピニオン8で質問させていただいた者です。  受精卵の分割に施設によっても差があると聞いたのですが、転院等も視野に入れたほうが良いのかも合わせてご意見いただければ幸いです。 お時間が迫っている中での追加の質問となり申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。   明大前アートクリニック 北村 誠司 先生 1987 年、慶應義塾大学医学部卒業。1990 年、同大学産婦人科IVFチ […]

クリニックの選び方

現在40代です。 不妊治療をする上で、良いクリニックの選び方を先生の目線で教えていただけますか? 特に、良い胚培養士さんがいるクリニックの見つけ方が知りたいです。 よろしくお願いします。   福井ウィメンズクリニック●福井 敬介 先生  日本大学医学部卒業。卒業と同時に愛媛大学産科婦人科に入局。愛媛大学 大学院医学専攻科修了。2000年愛媛大学産科婦人科学助教授。2001年、「高度な生殖 […]

ステップアップと施設について

夫36歳(糖尿病、精子運動率30%前後) 妻31歳(クラミジア既往歴アリ) 2019年9月-2020年4月産婦人科でタイミング療法、コロナが心配で通院やめる。 2020年9月-2021年4月体外受精まで可能の産科で人工授精。その後は体外受精の前にシリンジ法に切り替え通院をやめる。一回目終わるも妊娠せず。  今後はシリンジ法を続け、ダメなら体外受精を検討していますが、2つ目の産科で行うか、不妊治療専 […]

専門医と総合病院の技術的な差について

33才です。2年前、なかなか子供ができないなと感じ始め、自宅近くの産婦人科を受診しました。その病院では色々な検査を受けたり、タイミング法などの初歩的な治療をしましたが、授からず、7か月後、体外受精ができる病院を紹介され、紹介されるがまま2つ目の病院を受診しました。 2つ目の病院では、子宮内膜症の手術をし、半年後から体外受精に向けて治療を始めることになりました。採卵では3つの卵子を採取し、顕微授精の […]

移植に向けての準備について

48才です。AMHが低く、採卵でも卵子があまり取れないため、何とか胚盤胞になってくれた時は凍結をしましたが、採卵を優先してきました。 今は移植を考えていますが、ここ数年、生理不順になり薬を使わないと生理が来なくなりました。 数ヶ月生理が来ない状態で、移植をする場合は、まず、どのような準備をするのでしょうか?子宮が小さくなるなど、移植に向かない状態になるのでしょうか?ERA検査や自分の血液を培養して […]

転院すべき決めては?

現在、横浜市内のクリニックに通っていますが、結果が出ず、転院を検討しています。転院すべき決め手みたいなものがあれば、教えていただきたいです。 また、貴院へ通う場合の通院タイミングや回数も知りたいです。   両角レディースクリニック●両角 和人 先生 福島県立医科大学医学部卒業。ハワイ大学医学部生殖生物学研究所留学、 福島県立医科大学産婦人科学講座助教、国際医療福祉大学大学院講師など を経 […]

別の病院に通っているが着床しない。転院すべきか悩んでいます。

別の病院に通っているが着床しない。転院すべきか悩んでいます。   神奈川レディースクリニック小林 淳一 先生 慶應義塾大学医学部卒業。1984 年より習慣流産の研究と診療に携わり、1989 年より済生会神奈川県病院においてIVFを不妊症・不育症の診療に導入。その後、新横浜母と子の病院の不妊・不育・IVFセンター長に就任。2003 年、神奈川レディースクリニックを開院する。患者さまの個々の […]

クリニック選びのコツについて

私の友人は先生のところで妊娠しました。 長年にわたり、他のクリニックで治療を行っていましたがなかなか出来ず、先生の評判を聞きつけて遠方から通ったところ一年で妊娠することができたと言います。  やはり、クリニックさんと患者さんの相性は大事なのでしょうか? 今後、私もクリニック選びをする際に何を基準にしたらよいのか? 悩むことになると思うので、クリニック選びのコツについてお伺いできたら嬉しいです。 & […]

転院するポイントについて

いまは自転車で行ける範囲の病院に通院していますが結果が出ず転院を検討しています。 転院をすべきかを決めるポイントを知れたらと思います。   北村 誠司先生 荻窪・虹クリニック院長を経て、2018年2月に「明大前アートクリニック」を開院。1989年より、IVF及び内視鏡下手術に従事。子宮鏡下手術による内膜ポリープの改善、腹腔鏡下手術による子宮筋腫の解消・改善を図ると同時に、妊娠困難症例に対 […]

自分に合うクリニック、治療法の見極め方は?

自分に合うクリニック、治療方法の見極め方を教えてください   松本 玲央奈 先生 聖マリアンナ医科大学卒業。東京大学産婦人科学教室、長野県立こども病院総合周産期センターなどを経て、東京大学大学院医学研究科で着床外来に就きながら着床の基礎研究に従事。2018年より現職。男性外来や漢方外来も併設し、オーダーメイドの治療を実践。2015年不妊分野において権威あるヨーロッパ生殖医学会で着床に関す […]

>jineko.tv

jineko.tv