子宮内の菌は妊娠に影響する?

◆質問 A.Sさん 42歳 1人目を体外受精で授かり、同様の流れで二人目の体外受精を保険適用で進めています。 42歳です。採卵後、受精卵を凍結し、融解胚移植待ちです。 1人目の時に、エマエラアリス検査を行っており、子宮内に乳酸菌が殆どいないことがわかりました。 この時、雑菌をなくしてから乳酸菌を補充しました。 今回、その雑菌をなくす処置が、保険適用外のため処置できない、といわれました。 乳酸菌の補 […]

クリニックに転院することは伝えるべき?

◆質問 ちびすけさん 今の病院で診療費間違い、投薬期間の間違いがあったため、転院を考えているのですが、今の病院に凍結胚が数個残っています。凍結胚を転院先に移動してもらう場合、転院先、転院前どちらの病院に相談すればよろしいですか?移動できる場合はいくらほどの金額がかかるものなのでしょうか? 転院する場合は、紹介状を書いてもらったり、今まで実施した検査結果を転院前の病院から転院先に送ってもらったりする […]

妊娠率はドクターの腕次第??

◆質問 ともり さん 顕微授精や体外受精が成功しやすいのは病院の腕にもよるというのはあるのでしょうか 大野田先生に、聞いてみました。 おおのたウィメンズクリニック埼玉大宮 大野田先生  東京慈恵会医科大学 医学部医学科 卒業、東京慈恵会医科大学附属 柏病院、東京慈恵会医科大学附属病院、国立成育医療研究センター 周産期・母性診療センター、茅ケ崎市立病院 産婦人科、東京慈恵会医科大学附属 第三病院、獨 […]

うまく着床しない。。。するべき検査は??

◆質問 やすよ さん 40歳 顕微授精で凍結胚を3回移植(分割胚2個、胚盤胞1個)しましたが、分割胚と胚盤胞でそれぞれ1回ずつhcgの値が低く着床したけど化学流産、分割胚2回目は着床せずと判定を受けました。次回周期でEMMAとALICEを受ける予定で、不育症専門医での検査も勧められました。残り1個の胚盤胞移植をする前にわたしに必要な検査はどれなのでしょうか?また、わたしに出来ることは他に何かありま […]

体外受精前に卵管造影検査は必要?

◆質問 はる さん 41歳 体外受精にステップアップするために来月から専門病院に転院することとしました。今までのクリニックで通水検査は問題なしでしたが卵管造影検査をしてません。体外受精に進む場合も卵管造影検査したほうがいいのでしょうか。 大野田先生に、聞いてみました。 おおのたウィメンズクリニック埼玉大宮 大野田先生  東京慈恵会医科大学 医学部医学科 卒業、東京慈恵会医科大学附属 柏病院、東京慈 […]

膣内に射精された精子の活動状況を調べる?

保険診療が適用されたことで、身近になった不妊治療。妊娠への不安要素を抱えている人は不妊治療について情報収集しておきましょう。そこで、不妊治療の流れなど佐久平エンゼルクリニックの政井先生にお聞きしました。 佐久平エンゼルクリニック政井 哲兵 先生 鹿児島大学医学部卒業。東京都立府中病院、日本赤十字社医療センター、佐久市立国保浅間総合病院、高崎ARTクリニック勤務を経て、2014年に佐久平エンゼルクリ […]

痩せすぎは妊娠・出産のリスク?

「妊娠したら、無事に出産するのは当たり前」と思っていませんか。なかには妊娠後に、思いがけないトラブルに見舞われることもあるそう。日々、生殖医療に従事しながらも周産期医療にも詳しい吉田昌弘先生に妊娠中のリスクや、赤ちゃんを迎える心構えについて聞きました。 レディース&ARTクリニックサンタクルス 吉田 昌弘 先生 京都大学医学部附属病院、大阪赤十字病院、大阪府済生会茨木病院などの産婦人科を歴任。その […]

妊活は何歳までに始める?

子どものこと、二人で話し合おう 妊活ってまず何から始めたらいいのでしょうか。 今回は、不妊に悩む女性の患者さん、男性の患者さんと、常に向き合い続けている二人の先生に、妊活の第一歩としてやっておきたいことを教えていただきました。 おおのたウィメンズ クリニック 大野田 晋 先生 東京慈恵会医科大学医学部医学科卒業後、国立成育医療研究センター周産期・母性診療センター、獨協医科大学埼玉医療センターリプロ […]

タイミングをとってもうまくいきません。

■ニックネーム:みき935さん  ■年齢:37歳   ■治療ステージ:タイミング ■身長:157cm ■体重:57kg ■AMH:5.45 ■精子の結果:フーナーテスト問題なし ■治療状況 (1)タイミングをためして、半年ほどになります。 (2)病院で卵胞チェックをしてもらい、さらに排卵検査薬も行っていました。 質問:今回の質問会で一番多く希望があった項目が「タイミング法について」です。稲垣先生、 […]

不妊治療の進み方を知りたい 

■ニックネーム:みーちゃんさん  ■年齢:40歳   ■治療ステージ:タイミング ■治療状況 (1)現在、採血、クラミジア、卵管造影検査まで行っています。問題なしと言われました。 (2)病院で卵胞チェックをしてもらい、さらに排卵検査薬も行っていました。 質問①:仕事をやっているので、直前の休み申請は困難ですので、大まかに考えて臨みたいと思います。 毎回、次の予定だけ教えてくれるのですが、どれくらい […]

人工授精にステップアップ。クロミッドは服用すべき?

■ニックネーム:ズニさん  ■年齢:33歳   ■治療ステージ:タイミング ■治療状況 (1)2人目の妊活中で、1人目(5周期目で自然妊娠)を帝王切開で出産する際に左卵巣を摘出 (2)病理の結果、左卵巣に子宮内膜が付着していたため、子宮内膜症と言われました。 (3)普段は生理前に腰が痛い程度で、生理中に痛みはありません。 (4)前周期はHCGの注射を2回(排卵誘発+黄体ホルモン補充)打った影響か、 […]

ホルモン剤の副作用がつらい。。

■ニックネーム:hamaさん  ■年齢:34歳   ■治療ステージ:タイミング ■身長:160cm ■体重:49kg ■AMH:不明 ■精子の結果:機能に異常なし ■治療状況 (1)月2〜3回受診し、卵子・子宮内膜の様子を見ながらタイミング法を実施 (2)卵子の状況に応じ、ホルモン剤服薬、ホルモン注射を行っていますが、副作用・副反応に困っているため、現在はホルモン治療は中断してもらっています。 ( […]

胎盤ポリープの再発の可能性は?

■ニックネーム:めいさん   ■年齢:40歳   ■状況:二人目不妊  ■治療ステージ:体外受精 ■治療状況 (1)体外受精へステップアップ後5個採卵し、凍結胚盤胞1個でき初めての移植で妊娠判定陽性となり双子を授かりました。しかし8週で稽留流産となりました。その後胎盤ポリープとなりました。 (2)4ヶ月間大量出血を起こしたり不安な日々でしたが、手術は回避しなんとか治癒しました。 質問①:4ヶ月経ち […]

保険初回から顕微授精はできない?

■ニックネーム:えりくさん   ■年齢:38歳   ■治療ステージ:体外受精 ■治療状況 (1)保険診療で採卵をしたのですが、保険診療1回目は特別な事情がない限り顕微授精は出来ず、ふりかけ法のみと言われました。 (2)ふりかけ法で受精しなければ2回目以降は顕微授精可能との事です。 質問:今回の質問会で二番多く希望があった項目が「体外受精の治療法について」です。稲垣先生、ここで簡単に体外受精のポイン […]

卵管のつまりは着床に影響しますか?

■ニックネーム:あやさん   ■年齢:36歳   ■治療ステージ:顕微授精 ■治療状況 (1)転院を機に、着床不全の検査をしています。 質問:卵管が、片方通過しにくいとのことがわかったのですが、体外受精の胚盤胞を移植するにあたっても卵管のつまりや狭窄は着床不全に影響するものなのでしょうか? 稲垣 誠 先生(いながきレディースクリニック)1994年、浜松医科大学医学部卒業。浜松医科大学医学部附属病院 […]

卵管水腫の手術について

■ニックネーム:なめこさん   ■年齢:32歳   ■治療ステージ:人工授精   ■治療状況 (1)卵管造影で右の卵管水腫と診断されました。 (2)水腫のレベルとして、中等度レベル位とは言われました。  質問①:今後ステップアップとして、卵管切除のオペを勧められたのですが、やはり手術したほうが早く妊娠できますか? 質問②:また通院時に毎回エコーしてもらいますが、その際に水の貯留は確認できるのでしょ […]

質の良い卵子を得るためには?

■ニックネーム:あさん   ■年齢:38歳   ■治療ステージ:体外受精  ■AMH:8.71 ■治療状況 (1)今年2月に初めての採卵で13個中6個胚盤胞(4AA×2、3AA、4BB、3BB×2)になり1個、1個、2個、2個で4回移植していずれも陰性 質問①:多嚢胞と言われているので卵の質が悪いのが一番の理由なのだろうとは思っていますが、良好胚もそれなりにできるのに、次はどうしたら良いのだろうと […]

妊活前からしておいた方がよいことは?

「いつかは子どもを」と考えている人は多くいらっしゃるでしょう。そこで、長年多くの妊活カップルや妊婦さんを診察している産科婦人科舘出張 佐藤病院の院長 佐藤雄一先生に、将来、赤ちゃんを妊娠、出産するために今からできることを教えていただきました。 産科婦人科舘出張 佐藤病院 佐藤 雄一 先生 医学博士・産婦人科専門医・日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医・日本生殖医学会生殖医療専門医。佐藤病院グループ代 […]

妊娠する力、妊孕力が最も高い年代は?

いつか子どもを産みたいという思いが少しでもあるなら、女性の体と妊娠について、正しい知識をもつことが大切。将来の自分のために今できる準備には何があるのか、知るのと知らないのとでは何が変わるのか、大島先生に詳しく教えていただきました。 大島クリニック 大島 隆史 先生 自治医科大学卒業。1982 年、新潟大学医学部産科婦人科学教室入局。産婦人科医として3 年間研修後、県内の地域病院の1人医長として4 […]

人工授精時の卵巣チェックは不要?

■ニックネーム:れなさん  ■年齢:29歳   ■治療ステージ:人工授精 ■質問: 人工授精2回目がうまくいかず、3回目挑戦中です。今通っているクリニックでは人工授精を1回しかやっていません。しかし、3回目(この病院で は2回目)をやろうと生理4日目にクリニックに伺いました。その時、卵巣の腫れのチェックをされないままクロミッドを処方されました。前通っていた病院 では、必ずクロミッドを処方されたら卵 […]

>jineko.tv

jineko.tv