TAG

高年齢

新鮮胚移植の前にできることは?

■ニックネーム:まきおさん  ■年齢:48歳(夫50歳)   ■治療状況 (1)私は独身の時、42歳の凍結卵子を2個保存しています。まだ残っています。 (2)43歳の時に自然妊娠しましたが、8週で流産しました。   質問①:2個しかない凍結卵子を使って顕微授精を考えています。可能性は低いと分かっていますが、新鮮胚移植前にした方が良い治療や自分でできること、夫の精子の為にやるべきことなど、先生のお考 […]

40代、3回のチャンスでの妊娠率は?

40代は妊娠率が下がるといいますが、保険適用内の3回のチャンスでどれだけの割合で妊娠できるとお考えになっているでしょうか? 保険適用内での低確率の治療をするくらいであれば、保険適用はしないほうがよいでしょうか? ファティリティクリニック東京 小田原 靖 先生 東京慈恵会医科大学卒業、同大学院修了。1987年、オーストラリア・ロイヤルウイメンズホスピタルに留学し、チーム医療などを学ぶ。東京慈恵会医科 […]

1回目は凍結胚移植は出来ない?

人工授精を4回実施するも、授からなかった為、保険での体外受精を希望しています。 4月にクリニックにいったところ、保険適用の場合、1回目の胚移植は新鮮胚移植、2回目なら凍結胚移植となると伺いました。 1回目から凍結胚移植をすることはできないのでしょうか。 また、保険適用の場合範囲が限られるからと、自由診療を勧めるお医者様が多いと感じます。 私はまずは保険治療を行い、ダメだったら自由診療に切り替えるの […]

黄体ホルモン補充の保険適用

黄体ホルモン補充について伺いたいのですが、内服と腟剤の併用は保険適応できないと聞きました。 膣剤のみの補充であれば、保険適応になるということでしょうか?また、これによる妊娠率の低下はあるのでしょうか?よろしくお願い致します ファティリティクリニック東京 小田原 靖 先生 東京慈恵会医科大学卒業、同大学院修了。1987年、オーストラリア・ロイヤルウイメンズホスピタルに留学し、チーム医療などを学ぶ。東 […]

着床前診断か?保険適用で体外受精か?

現在、着床前診断の為の受精卵の凍結が3つあります。私は一度の治療で卵胞が一つか二つしか育ちません。 このまま着床前診断に向けて治療を続けていくのか、保険適用での体外受精をしてもいいのか悩んでます。 ちなみに助成金は使いきりました。 ファティリティクリニック東京 小田原 靖 先生 東京慈恵会医科大学卒業、同大学院修了。1987年、オーストラリア・ロイヤルウイメンズホスピタルに留学し、チーム医療などを […]

不育症検査を受けるべき?

■ニックネーム:さつきさん  ■年齢:42歳 ■治療状況 (1)年齢もあるが4回流産を繰り返している。 (2)第2子妊活中で、凍結胚があと3個ありますが、採卵2回目。移植は次回で6回目です。 (3)ビタミンD不足、善玉菌が少なくサプリをすすめられて飲んでいます。 (4)高プロラクチン血症もあり、お薬を飲んでいます。 質問:不育症の検査を受けた方がよいか、悩んでいます。先生の方からは、今のところすす […]

40歳になり卵が育ちにくいです。。。

■ニックネーム:ゆんちゃんさん  ■年齢:40歳     質問①:子宮のポリープが8ミリ程度あるようですが、小さいため、妊娠率にあまり影響が無いといわれました。通っているクリニックには子宮鏡がないため、1センチを超えてくれば、別の病院を紹介するが、その程度ではないとのことでした。一般的にそのようなものなのでしょうか? 質問②:胚移植を胚盤胞で2度しましたが、妊娠に至りませんでした。子宮の乳酸菌は良 […]

着床前診断について??

■ニックネーム:ちょびすけさん  ■年齢:44歳 ■治療状況 (1)39歳から正常胚を獲得するため、採卵と検査を繰り返す。 (2)2個の正常胚を得て、移植。1度目は陰性。2度目は稽留流産。   質問①:時間もお金もかかってようやく得られた貴重な正常胚だったのに、とってもショックです。先生は着床前診断についてどう思われますでしょうか? 質問②:現在、ERA検査を行うために、検査周期に入ろうとしていま […]

治療を続けるか迷ってます。。。

■ニックネーム:くうちゃんさん  ■年齢:45歳  ■治療状況 (1)AMHが低いので自然周期で44歳で採卵を2回実施 (2)顕微授精で受精卵が1つでき、ホルモン補充で来月移植予定  質問:これで妊娠できなかった場合、治療を終えるか、もう少し採卵をうけ顕微授精移植を続けるか迷っています。年齢的にも厳しいので治療をどうするか迷います。よろしくお願いします。 なかむらレディースクリニック 中村 嘉宏  […]

着床しません。。。どうすれば??

■ニックネーム:モモンガさん  ■年齢:44歳  ■身長:155cm ■体重:63kg ■治療年数:2〜3年  ■妊娠歴:なし  ■精子の検査結果:運動率が悪い ■AMHの結果:40歳代の年齢に割にはマシな方だと言われました。 質問:黄体ホルモンがD20くらいから下がってきます。着床していたら黄体ホルモンは下がらないのでしょうか?アレルギーがあり、黄体ホルモンの補充が膣剤しか使えないので、いつも判 […]

運動率80%以上なら妊娠しやすいですか?

■ニックネーム:ナナさん  ■年齢:41歳(夫50歳)  ■身長:160cm ■体重:60kg ■治療ステージ:顕微授精  ■治療年数:2〜3年  ■AMH:不明 ■治療状況   (1)採卵3回、顕微受精で移植を2回実施   (2)2回目は、精子の運動率が64%、採卵が7個のうち形の良い受精卵は2個(胚盤胞まで成長)   (3)移植は2個SEET法で施術しましたが、着床せず  質問①:田中先生はこ […]

いくつまで妊活を続けられますか?

■ニックネーム:にゃーにゃーさん  ■年齢:44歳  ■身長:157cm  ■体重:49kg ■治療ステージ:体外受精  ■治療年数:3〜4年  ■妊娠歴:流産  ■AMH:不明 ■治療状況   (1)2年前に体外受精で妊娠、7週目で流産   (2)昨年12月、取り溜めていた胚胞卵を二つ同時移植しましたが、着床せず   (3)最後になるかもしれない移植を3月末に受ける予定 質問①:これが無理なら、 […]

PGT-Aを実施。自分にできることは?

■ニックネーム:Ishiさん  ■年齢:42歳  ■身長:160cm  ■体重:57kg ■治療年数:半年〜1年  ■妊娠歴:流産  ■AMHの値:1.76  ■精子の検査結果:精液量1.50 ■治療状況   (1)一年前自然妊娠から切迫流産手術    (2)中程度刺激で一回の採卵で3つ胚盤胞全て移植するも、hcgゼロ   (3)転院後5回採卵。一度移植、BT7、hcg9.6で陽性ならず 質問①: […]

高齢のタイミング法へのステップダウンについて

■ニックネーム:かずみさん  ■年齢:44歳 ■治療ステージ:顕微授精 ■治療状況   (1)体外受精2回 顕微受精1回しましたが着床せず   (2)AMHの値が低く、採卵1回で1~2個で受精は1個   (3)クリニックからはもう採卵はおすすめしないと言われる   質問①:まだ諦められないのですが、クリニックに言われたように採卵はせずタイミングにステップダウンした方がいいのでしょうか。 質問②:わ […]

妊娠可能年齢と保険適用の申請について

■年齢:40歳 妊娠可能年齢について教えてください。 また4月からの保険適用について、どのような申請が必要になりますか? 具体的な手続きの方法も併せて教えてください。   松本 玲央奈 先生 聖マリアンナ医科大学卒業。東京大学産婦人科学教室、長野県立こども病院総合周産期センターなどを経て、東京大学大学院医学研究科で着床外来に就きながら着床の基礎研究に従事。2018年より現職。男性外来や漢 […]

移植を3月にするか4月にするか、迷ってます。

■年齢:42歳(5月はじめに43歳に) ■治療状況   (1)凍結卵が3個あり   (2)前回の採卵後にアトピー性皮膚炎が悪化、食道炎と胃腸炎にて移植が延期  助成金の対象になる3月末までに移植するか、4月以降にするか迷っています。 先生のお考えをお聞きしたいです。   松本 玲央奈 先生 聖マリアンナ医科大学卒業。東京大学産婦人科学教室、長野県立こども病院総合周産期センターなどを経て、 […]

保険適用のカウント(回数)について

■年齢:41歳 ■治療ステージ:体外受精 ■治療状況   (1)初期胚を凍結中 4月以降に戻す予定ですが、基本的に保険適応という考えで大丈夫でしょうか? また私の年齢では3回までとなっていますが、4月以降の治療がカウントされるのでしょうか? それとも以前の自費で行っていた体外受精もカウントされますか? (助成金の申請を行ったのは一度だけです)   松本 玲央奈 先生 聖マリアンナ医科大学 […]

良好胚を効率よく得るためには?

■年齢:41歳 ■治療状況  (1)40歳グレードCの卵を移植し、1月に15週にて18トリソミー、IUFD    (2)3月3日現在、治療はお休み中 年齢的に3回しか保険適用にならずに焦ります。 そういった中で効率よく良好胚を得られる手段(検査や治療、サプリメントなど)をご教授いただきたいです。 4月からPGT-A検査料があがる病院もあると聞きまして、まもなく治療再開する予定です。 ※IUFD・・ […]

顕微授精での妊娠率について

顕微受精を繰り返しているが、望みはどれくらいなのでしょうか? 41歳だと確率は低いのでしょうか?   田中 温 先生(セントマザー産婦人科医院)順天堂大学医学部卒業。越谷市立病院産科医長時代、診療後ならという条件付きで不妊治療の研究を許される。度重なる研究と実験は毎日深夜にまで及び、1985年、ついに日本初のギフト法による男児が誕生。1990年、セントマザー産婦人科医院開院。日本受精着床 […]

PCOS、妊娠を目指すためには?

多嚢胞性卵巣症候群。40歳。 これまでに採卵2回、移植5回行いました。 移植2〜3回目は妊娠まで至りましたが、それぞれ9週目、6週目で流産となりました。 1回目の流産時の胎児の染色体は46XYで正常、不育症検査の異常もありませんでした。 今回の採卵で着床前診断を行い、現在結果待ちです。 夫の精子の運動率は40%前後と低いですが、その他の男性不妊はありません。 現在飲んでいるサプリは、ラクトフェリン […]

>jineko.tv

jineko.tv