TAG

着床の窓

着床の窓について

着床の窓について。 胚移植の方法は着床の窓には関係ありますか? 排卵周期法とホルモン補充法、どちらかが着床の窓がズレにくいなどありますか? それとも着床の窓のズレは年齢に関係ありますか? 現在42歳で前回の胚移植でホルモン補充法で着床できましたが、薬をあまり使いたくないので今回は排卵周期法を考えています。 福田ウイメンズクリニック 福田 勝 先生 順天堂大学医学部・同大学院修了。米国カリフォルニア […]

ERA/EMMA/ALLICE検査について

ERA、EMMA、ALICE検査について質問させてください。   先日の採卵で胚盤胞(3BB)が1つ凍結できたため、通っているクリニックからこの検査をすすめられました。昨年末に一度初期胚を移植したところ、妊娠しました。  (染色体異常により10週で流産)このような場合であっても、胚盤胞を移植する際には検査すべきなのでしょうか。  3日目の移植は問題なくても、5日目の移植の際には着床の窓がずれている […]

着床の窓の検査について

着床の窓の検査はどのようなものですか?また、痛みなどはありますか?    ERA検査の方法はどういうものですか。    体に負担のかかる(痛みなど)検査なのでしょうか。   福井ウィメンズクリニック●福井 敬介 先生  日本大学医学部卒業。卒業と同時に愛媛大学産科婦人科に入局。愛媛大学 大学院医学専攻科修了。2000年愛媛大学産科婦人科学助教授。2001年、「高度な生殖医療をより身近な医 […]

PGT-Aと着床の窓の検査は効果的ですか?

アンタゴニストは2ヶ月連続採卵しても、体に大きな負担はないのでしょうか。 アンタゴニストで36個採卵、19個受精、胚盤胞3個でした。 37歳にして、この状態は、胚盤胞発生率が低いでしょうか。 分割期胚移植、胚盤胞培養、選べる場合はどうすればいいのでしょうか。 PGT–Aに出す胚盤胞はいくつ必要でしょうか。 着床の窓を調べる検査は有効的でしょうか。   福井ウィメンズクリニック […]

連続で着床しない場合に、どのような治療を勧めるか?

連続で着床しない場合に、どのような治療を勧めるか?教えてほしいです。 神奈川レディースクリニック小林 淳一 先生 慶應義塾大学医学部卒業。1984 年より習慣流産の研究と診療に携わり、1989 年より済生会神奈川県病院においてIVFを不妊症・不育症の診療に導入。その後、新横浜母と子の病院の不妊・不育・IVFセンター長に就任。2003 年、神奈川レディースクリニックを開院する。患者さまの個々のペース […]

過去に2度初期流産。妊娠継続のためにできること!!

EndomeTRIO検査(子宮内のフローラ検査)を受け、ラクトバチルス(乳酸菌)0.00%、ストレプトコッカス(乳酸菌)45.17%、エシェリヒア(大腸菌)6.85%でした。 抗生剤にて治療し、現在はラクトフェリンと乳酸菌のサプリメントを飲んでいます。 抗生剤服用後の生理3回のうち2回の生理が遅れ、出血がとても多く激しい腹痛がありました。また、レバーのような、広げると管のような塊も出てきました。 […]

>jineko.tv

jineko.tv