TAG

低刺激

44歳、高刺激はできますか?

■ニックネーム:かめのこさん   ■年齢:44歳   ■治療ステージ:体外受精 ■AMH:0.1   ■精子の状態:良好 ■現在の治療内容:クロミッド、プレマリンで刺激。胚盤胞まで育てて凍結胚盤胞を自然周期で移植。(+シート法、アシステッドハッチング) ■質問: 今まで採卵3回で空砲が2回、最後の1回で1つ卵子がとれ、3CCを胚盤胞移植しましたが着床しませんでした。毎回、1,2個を採卵していますが […]

保険での低刺激採卵について

■ニックネーム:きなこもちさん  ■年齢:34歳   質問:保険での低刺激の採卵では、どのようなお薬が使えるのでしょうか?保険適用前とかなり変わるのでしょうか? 厚仁病院 生殖医療部門 松山 毅彦 先生  東海大学医学部卒業。小田原市立病院産婦人科医長、東海大学付属大磯病院産婦人科勤務、永遠幸レディースクリニック副院長を経て、1996 年厚仁病院産婦人科を開設。厚仁病院理事長。日本産科婦人科学会専 […]

自然周期の体外受精は自分に合ってますか?

■ニックネーム:京女さん  ■年齢:41歳  ■治療ステージ:顕微授精  ■AMH:0.6 ■治療状況 (1)現在、自然周期の体外受精(顕微授精)を保険治療で行っています。 (2)現在、生理開始3日目から5日間クロミッド錠を飲み、エストロゲン値や内膜の厚さを見ていただき、フェリングやセトロタイドを自己注射で打ちながら採卵に備えています。 (3)前回4月に同じような治療で採卵しましたが、あいにく凍結 […]

PPOS法について

■ニックネーム:さとみんさん  ■年齢:38歳   ■AMH:2.0 ■治療状況 (1)去年11月に初めての採卵(低刺激法)で胚盤胞が3つ(4aa 3aa 4ab)採れ、1月と2月に4aa、3aaを移植するも着床せず。 (2)ERA検査しましたが着床の窓にズレはなし質問:今月末も陰性だった場合、保険適用ではありますが、また採卵からとなる為、採卵方法をPPOS法に変更したいと考えており今の病院でも可 […]

刺激法による採卵数の違いについて

保険だと高刺激はできないと聞きました。高刺激と低刺激では、採卵で取れる卵の数はどのくらい違うのですか? 低刺激~採卵~顕微受精~培養凍結~人工周期凍結胚移植のワンセットを保険適用でできることをやると金額はどのくらいになるのですか? ファティリティクリニック東京 小田原 靖 先生 東京慈恵会医科大学卒業、同大学院修了。1987年、オーストラリア・ロイヤルウイメンズホスピタルに留学し、チーム医療などを […]

40歳になり卵が育ちにくいです。。。

■ニックネーム:ゆんちゃんさん  ■年齢:40歳     質問①:子宮のポリープが8ミリ程度あるようですが、小さいため、妊娠率にあまり影響が無いといわれました。通っているクリニックには子宮鏡がないため、1センチを超えてくれば、別の病院を紹介するが、その程度ではないとのことでした。一般的にそのようなものなのでしょうか? 質問②:胚移植を胚盤胞で2度しましたが、妊娠に至りませんでした。子宮の乳酸菌は良 […]

妊娠に向けてアドバイスをください。

■年齢:38歳 ■治療ステージ:体外受精  ■治療年数:6年 ■治療状況   (1)両卵管がなく、精子所見もよくないので顕微授精   (2)年齢的な観点から全て凍結胚   (3)TORIO検査、子宮内膜スクラッチ、子宮鏡・内視鏡検査済   (4)二個移植、二段階移植もトライ、ダクチルも使用済   (5)過去にはAAのグレードの胚盤胞はあった   (6)先月の採卵は高刺激で7個とれ、6個受精、その後 […]

どっちがいいの?低刺激VS高刺激、胚盤胞VS新鮮胚

現在42歳です。 採卵に関してですが、高刺激法より低刺激法が良い卵子を採取できると聞いたことがありますが、そうなのでしょうか。また高齢の場合、胚盤胞まで体外培養するよりも、新鮮胚や分割胚を体内に戻すほうが妊娠に至りやすいとも聞いたのですが、先生の意見をおききしたいです。 よろしくお願い致します。 セント・ルカ産婦人科 宇津宮 隆史 先生 熊本大学医学部卒業。1988 年九州大学生体防御医学研究所講 […]

低刺激での採卵について

現在42歳です。 今年の2月にアンタゴニスト法で採卵しました。 20個採卵ができました(そのうちの8個は未熟卵で、受精卵になり胚盤胞まで到達できたのは2個のみ。)が、その三日後くらいに二日間、わりと痛い下腹部痛がありました。 低刺激法ですと体への負担が少ないイメージなので腹痛などの症状はないのでしょうか? 採卵数はアンタゴニスト法より少なくなりますか? 40歳以降には低刺激法が向いているのでしょう […]

刺激方法について

低刺激の採卵方法で空胞が多く、卵が取れても1〜2個で今まで胚盤胞まで育ったことがありません。 昨年一度妊娠したのですがその時は3日目凍結胚を移植しました。 残念ながら稽留流産でしたが、一度妊娠できたので今後も胚盤胞に拘らず、3日目凍結胚を移植したいと思っています。 私は高刺激でも卵の取れる数は変わらないため、このまま低刺激で良いでしょうか。   浅田レディースクリニック 浅田 義正 先生 […]

卵巣刺激の方法について

  1人目は37歳で自然妊娠で2ヶ月目で妊娠しました。タイミングをとり続けましたが1度も陽性にはならず、今年1月から低刺激で体外受精にきりかえました。 1月採卵→空砲 2月採卵→成熟卵1つG2で新鮮胚移植(4cell)→陰性 4月採卵→成熟卵2つG2のうち1つだけ分割(4分割)を新鮮胚移植→陰性 今回からクロミッドの服用日数と注射を増やして胚盤胞移植に挑戦します。この治療の結果も関係する […]

刺激法を変更したほうがいい?

セカンドオピニオンしたかったのにやり方がわかりませんでした。  40歳です。高刺激で5回顕微受精をして、毎回受精できる卵は2〜4個です。AMH は0.5です。FSHは基準値の時もあるし、基準値以上の時もあります。低刺激に変更した方がいいか迷っています。  ちなみにベトナムでは刺激推奨です。 高橋 敬一先生  国立金沢大学医学部卒、国立病院医療センター(現:国立国際医療研究センター)を経て虎の門病院 […]

採卵回数とTh1/Th2比の値について

治療をはじめて5ヶ月目です。人工授精2回→体外受精へステップアップして採卵を終えました。低刺激法で採卵数16個→2個の初期胚、4個の胚盤胞の凍結に至りました。 顕微授精との併用です。AMHは1.06です。  ①もし2人子供を授かりたい場合は、採卵をもう一度した方が良いのでしょうか?  ②また、免疫寛容異常の検査Th1/Th2比が13.2、Th1は29.0で正常値より高いと説明を受けました。この値は […]

採卵数が少ない原因は?

私の友人は先生のところで妊娠しました。 2度の顕微授精が残念な結果になり、子宮鏡の検査をしたところです。 薬を飲んでも、採卵数が2〜3個。移植の時には1個の卵を戻しています。 採卵数が少ないのは、何が原因でしょうか?   田中 温 先生(セントマザー産婦人科医院)順天堂大学医学部卒業。越谷市立病院産科医長時代、診療後ならという条件付きで不妊治療の研究を許される。度重なる研究と実験は毎日深 […]

高齢で低AMHの卵巣刺激方法について。

高齢で低AMHだと、低刺激でしか方法はないのでしょうか? 何か良い刺激方法はありますか? 採れる卵の数が1〜2個だと、顕微授精のほうが良いということはありますか? (今までは体外受精のみです) 稲垣 誠 先生(いながきレディースクリニック)1994年、浜松医科大学医学部卒業。浜松医科大学医学部附属病院、鹿児島市立病院、聖隷沼津病院などで産婦人科医の経験を重ね、2012年、不妊治療専門施設「いながき […]

刺激方法を変えると結果は違いますか?

顕微授精でPGT-Aをしている39歳です。 卵子自体は3~5個程取れるのですが、最近なかなか胚盤胞まで育たなくて悩んでいます。 私が通院している病院は低刺激での採卵が主流なのですが、刺激方法を変えると結果は違いますか?アンタゴニスト法であまり取れなかった経緯はありますが… また、PGT-Aで良好胚に当たったのは、7回採卵して1個でした。卵の質を上げるのに、日常生活で、夫婦で気を付ける事はありますか […]

採卵方法のメリット、デメリットについて教えてください

採卵のメリットデメリット、そして、排卵誘発法には、色々と種類がありますが、それぞれのメリット・デメリットはどうなのでしょうか?   なかむらレディースクリニック 中村 嘉宏 先生 大阪市立大学医学部卒業。同大学院で山中伸弥教授(現CiRA  所長)の指導で学位取得。大阪市立大学附属病院、住友病院、 北摂総合病院産婦人科部長を経て、2013年より藤野婦人科クリ ニック勤務。2015年4月な […]

4回の移植でいずれも着床なし。

44歳、AMH:0.92 体外受精で採卵8回目、移植は新鮮胚移植2個戻しを1回、新鮮胚移植1個戻しを1回、胚盤胞6BCを2回移植しましたが、いずれも着床なし。 いまは低刺激で採卵してます。 今後わたしのような場合どのような治療法がありますか?   なかむらレディースクリニック 中村 嘉宏 先生 大阪市立大学医学部卒業。同大学院で山中伸弥教授(現CiRA  所長)の指導で学位取得。大阪市立 […]

どのような刺激方法を選択すべきでしょうか??

初診は29でその時から低刺激一択。     現在33ですが高刺激はしないと言われています。     転院を検討した方が良いでしょうか??     高刺激にも色々な方法があると思いますが、どのような刺激方法を選択すべきでしょうか?? 宇津宮 隆史 先生(セント・ルカ産婦人科)熊本大学医学部卒業。1988年九州大学生体防御医学研究所講師、1989年大分県立病院がんセンター第二婦人科部長を経て、1992 […]

低刺激?高刺激?

現在低刺激法での採卵、移植を行なっていますがもうすぐ35歳になることもあり、高刺激の採卵を行なっている病院に転移し貯卵しておくべきか悩んでいます。 高刺激となると、身体への負担なども心配です。 また刺激方法も色々な種類があり、決めかねています。 どういった部分を見て転院先を決めるのが良いと思いますか?      宇津宮 隆史 先生(セント・ルカ産婦人科)熊本大学医学部卒業。1988年九州大学生体防 […]

>jineko.tv

jineko.tv