CATEGORY

明大前アートクリニック

凍結できる卵子を増やすためには?

私は34歳でAMHは2.7です。 今まで低刺激で採卵4回、転院して高刺激で採卵1回しました。 低刺激では胚盤胞になったのは1つ、高刺激でも16個採卵に対して胚盤胞は1つでした。 胚盤胞まで育たない原因は不明です。 凍結できる卵子を増やすために、できることはありますか?教えてください。 (持病としてバセドウ病があり、手術予定です)   明大前アートクリニック 北村 誠司 先生 1987 年 […]

ERA検査、着床前診断について

現在44歳。2020年5月からタイミング数回、人工受精を開始するが妊娠せず、もともとあった子宮筋腫が大きくなり手術のため中断(9月から2021年6月まで) その間に採卵、2021年3月と5月に採卵した胚盤胞が2つ、初期胚が2つ、移植は8月に胚盤胞を1つ移植したが着床ならず、子宮内ポリープが見つかり手術のため移植は中断。 11月に採卵(低刺激法)、着床前診断を希望し7つ採卵出来たが胚盤胞にならず1つ […]

子宮内膜を厚くする治療について

子宮内膜を厚くする治療について教えてください。 例えば、PRP療法やPFC-FD療法について詳しく知りたいです。   明大前アートクリニック 北村 誠司 先生 1987 年、慶應義塾大学医学部卒業。1990 年、同大学産婦人科IVFチームに配属。1993年、荻窪病院に入職。2008 年、虹クリニック、院長として就任。2018 年2月、明大前アートクリニック開設。医学博士。日本産科婦人科学 […]

次の移植に向けて

31歳、通院歴1年2ヶ月、現在ステップは顕微授精です。 ①採卵11個、そのうち受精9個でしたが、胚盤胞まで育ち凍結できたのは1個だけでした。卵子、精子の質の問題でしょうか?改善方法はありますか?教えてください。 ②通っているクリニックでは移植周期にホルモン検査などはまったくせずに子宮内膜の厚さのみで移植日を決定するのですが、それで大丈夫なのでしょうか? ③2回目の移植を控えているのですが、繰り返し […]

妊娠継続を目指すためには?

現在36歳です。 移植1回目陰性(4BA)、2回目化学流産(4BB)でした。 AIH(人工授精)の時も化学流産しておりこれで2回目です。 化学流産は流産に含めない、染色体異常だと聞きますが、2回目なので自分にも原因があるのではないかと考えてしまいます。 妊娠継続するために何かできることはありますでしょうか。 残り胚盤胞がふりかけ3BB、顕微4AA、4ABがありますが通っているクリニックではふりかけ […]

移植する時期について

現在、3回目の採卵でやっとPGT-Aで正常胚と出会えることができ、移植前の検査周期です。 子宮鏡検査でポリープが見つかり、12月にポリープ手術を行いました。 再度、子宮鏡検査を経て、慢性子宮内膜炎の検査に進む予定ですが、仮に無事全ての検査をクリアできたとして、移植するタイミングに少し悩んでしまいます。 内膜を傷つけるような検査が続いていますので、検査後は1〜2周期ほど身体を休めてから移植に挑むべき […]

流産する原因は?

10/2に胚盤胞を移植、10/9にHCG3.9、再判定で10/13に0.8で陰性判定。 12/7に胚盤胞を移植、12/15にHCG27.4、また再判定で12/22に3.3となり化学流産と言われました。 これは、卵側の原因と考えますか?また何か原因があると思われますか? 低いですが、HCGが少し数値として出ていることはどのように考えたらいいですか? 今後できることはありますか?   明大前 […]

治療のやめ時について

現在43歳。 不妊治療専門クリニックでの2回目の高度生殖医療の治療が終わったところで、医師に「そろそろ止め時では?」と言われました。 年齢的にも卒業しよう(ステップダウン)と、町の産婦人科に行ったところ、 ①「2回、初期流産を体外受精でされているのなら、3度目の正直でもう一度、体外受精トライされてみては?」と言われ、セカンドオピニオンでも、 ②「受精卵のグレードも個数も取れてるので、また体外受精ト […]

気持ちに余裕を持っていこう

ご視聴の皆様へメッセージをお願いします。   明大前アートクリニック 北村 誠司 先生 1987 年、慶應義塾大学医学部卒業。1990 年、同大学産婦人科IVFチームに配属。1993年、荻窪病院に入職。2008 年、虹クリニック、院長として就任。2018 年2月、明大前アートクリニック開設。医学博士。日本産科婦人科学会専門医。日本生殖医学会生殖医療専門医。日本産科婦人科内視鏡学会技術認定 […]

亜鉛・ビタミンD・PQQ

お薦めのサプリメント成分を教えて下さい。   明大前アートクリニック 北村 誠司 先生 1987 年、慶應義塾大学医学部卒業。1990 年、同大学産婦人科IVFチームに配属。1993年、荻窪病院に入職。2008 年、虹クリニック、院長として就任。2018 年2月、明大前アートクリニック開設。医学博士。日本産科婦人科学会専門医。日本生殖医学会生殖医療専門医。日本産科婦人科内視鏡学会技術認定 […]

LUFの原因と対処法について

現在35歳、1年ほど前から不妊治療専門クリニックに通っており、先日2回目のAIH(人工授精)に挑戦したところです。AMHが11.6と高く、排卵誘発で卵巣が過剰反応してしまいがちなため、主治医と相談しながら自己注射で慎重に進めているところです。 この1年の間に何度かLUF(黄体化非破裂卵胞)が起きてしまい、治療できない周期がありました。排卵誘発により卵胞が多くできるのは良いのですが、その後のLUFが […]

卵巣刺激の方法について

5月にアンタゴニスト法で刺激し、3個採卵、凍結までいかなかったので、6月にまたアンタゴニスト法で採卵します。 前回3個しか取れず凍結までいかなかったのに、また同じ方法で刺激するというのは、採卵数など期待できるのでしょうか。 また、排卵抑制にレルミナを使いましたが、これが採卵数が少なく、凍結までいかなかった原因の1つでしょうか。   明大前アートクリニック 北村 誠司 先生 1987 年、 […]

卵巣刺激の方法について

  1人目は37歳で自然妊娠で2ヶ月目で妊娠しました。タイミングをとり続けましたが1度も陽性にはならず、今年1月から低刺激で体外受精にきりかえました。 1月採卵→空砲 2月採卵→成熟卵1つG2で新鮮胚移植(4cell)→陰性 4月採卵→成熟卵2つG2のうち1つだけ分割(4分割)を新鮮胚移植→陰性 今回からクロミッドの服用日数と注射を増やして胚盤胞移植に挑戦します。この治療の結果も関係する […]

体外受精へのステップアップについて

現在人工授精中ですが、妊娠の兆しがなく、体外に進んだ方が良いか迷っています。 保険適用になってから体外受精をするのが良いと思うのですが、できたら子どもは2人欲しいということもあり、来年度を待たずに体外受精にすすむべきなのかなと考えています。 費用を抑えてできるだけはやく妊娠したいのは皆さん同じだと思うのですが、通院も時間がかかるなどのこともあり、少しでも確率が高くなる、原因がわかるなら体外受精に進 […]

移植する前の検査について

先日、アンタゴニスト法で初めての採卵を終えて、凍結胚盤胞7個できました。 移植の順番はやはりグレードの良いものからするのがよいでしょうか? タイムラプスでの画像を見られたので、胚盤胞までの発育経過を見ているとグレードの良い4AAよりも4ABの方が、キレイに、早く成長しているように見えました。 また、移植方法も自然周期にするか、ホルモン補充周期にするか検討中です。 持病のアトピーがあり、ホルモン補充 […]

移植前の検査について

令和2年7月に凍結胚移植をして、第1子を帝王切開で出産。現在、凍結胚が残り3つあり。帝王切開のため、1年は開けた方がよいとのことで、今年7月に移植予定。 第1子出産前は、子宮内フローラ検査を2回(結果ラクトバチルス率0.1%、0.8%)の結果が悪く改善策について主治医に不信感を感じ、転院し、転院先でEMMA(ALICEを含む)検査を1回し、よい菌も治療が必要な悪い菌も少ないとのことだった。 また、 […]

移植についてやった方が良い検査は?

移植について質問です。 1回目はグレード5AA胚盤胞8週目で流産しました、2回目は4AA胚盤胞で着床せずでした。 そこで不育症の検査をした所、第12因子抗体が59でバイアスピリンを処方されました。 NK細胞活性も異常無し、子宮鏡検査もしましたが、問題ありませんでした。 EMMA/ALICEの検査もしましたが、異常なしでした。 残り8個凍結胚がありますが、移植方法がホルモン周期のみです。 残りの卵の […]

移植に向けて気をつけることは?

現在36歳。 6月の下旬頃2回目の移植を控えております。 移植に向け1番気をつけることを教えて頂きたいです。   明大前アートクリニック 北村 誠司 先生 1987 年、慶應義塾大学医学部卒業。1990 年、同大学産婦人科IVFチームに配属。1993年、荻窪病院に入職。2008 年、虹クリニック、院長として就任。2018 年2月、明大前アートクリニック開設。医学博士。日本産科婦人科学会専 […]

人工授精の妊娠率について

私は今、経済的な面と体調を整えるために治療はお休みしております。40歳です。 治療の再開はしたいと思っていますが、まだ目処は経っておりません。 人工授精5回(一度目で化学流産)、胚移植6回(一度目胎嚢確認後に流産)の経験があります。年齢的にも今までの治療歴で考えても治療は体外受精がいいことは分かっているのですが経済面からステップダウンをして人工授精も視野に入れております。 私達夫婦は夫婦生活を持て […]

卵巣刺激の方法について

4月に43歳になりました。低AMHで最新の数値が0.29です。今まで4回採卵し、1番多くて3個ぐらいしか採れません。3回初期胚(新鮮1回、凍結2回)移植をしましたが陰性です。初期胚のグレードは1や2と良いものばかりでした。 いくつかの卵は培養を試みるも、細胞のない胚盤胞だったり、桑実胚で成長が止まるなどして胚盤胞になかなかなりません。胚盤胞にならなかった際の初期胚グレードは3だったそうです。 卵巣 […]

>jineko.tv

jineko.tv